あっーい!!

お盆を過ぎても連日暑い暑いを繰り返すうちになんとススキの穂が伸びているのにビックリです。

確実に秋に向かっているのですね。

皆々様この暑い夏いかがお過ごしでしたか?

熱中症対策はされましたか?

白馬も日中は30度を超える日が連日続き家の中に非難するような状態でしたね。

でもさすが、日が入ると汗も引きやっと外に出られるようになりました。

夜になると網戸では寒く感じます。

今夏は蒼空君と暑さの戦いでした。

でも元気!!元気!!で体重も標準を超え、よく寝て、よく飲み、夏が乗り切れそうです。

暑くてもよく寝ます。↓ こんなおやじ?スタイルで失礼!!

e0014678_20244956.jpg

[PR]

by hakuba-arayasiki | 2010-08-22 20:26

第13回シッティングバレーボール全国親善交流大会

e0014678_19491755.jpg


白馬村において第13回の親善交流大会が盛大に行われました。

この大会はシッティングバレーの技術向上の他にスポーツを通した障害者と健常者の交流・相互理解を大きな目的として特別ルールの下、すべてのバレーボールを愛する人々がわけ隔てなく楽しむことが出来る工夫をして試合ではレベルの高い試合展開を期待し、この大会を通じて障害者スポーツの理解が一層深まり、多くの方に素晴らしい出会いとふれあいを楽しんでいただければ幸いと、会長の真野さんは語ります。

アリーナの中はすごい盛り上がりと熱気で暑いのですが、物ともせず球を追う姿に反対にパワーをもらいました。

e0014678_20163815.jpg


今年も[兵庫LSC]の皆様にご宿泊いただき、私共も少しばかりの応援をさせていただきました。

コートでの応援も障害を持っているとは思えないほどの迫力に、いつも胸の奥に込み上げてくる物を感じ、エネルギーをもらいました。

お疲れ様でした。
[PR]

by hakuba-arayasiki | 2010-08-09 20:24

コウノトリ

e0014678_20281846.jpg

 (画像おだ様提供)

青々とした稲田を舞う写真の姿には、気品すら感じる。

先日4羽で現われてしばし遊んだり、人目を気にするふうも無く悠然とカエルをついばんでいた。

足輪には繁殖に取り組む兵庫県豊岡市で巣立った幼鳥のように確認できているようだ。

e0014678_20373680.jpg
 
 (画像おだ様提供)

豊岡市は繁殖地としていたけれど戦時中に巣をかける松を切ったことや、戦後に毒性の強い農薬をまいたことなどで野生の鳥は絶滅していたが、旧ソ連から贈られた幼鳥などを増やし、5年前に念願の自然に帰す放鳥にこぎつけた。

コウノトリがそばにいるということは、人間にとっても豊かで素敵な環境である証しと主導者は言う。

信州に住んでくれないか、豊岡の研究施設に可能性を尋ねてみたが、残念ながら遠くに行っても恩義のある故郷を忘れず戻ってくるという忠義者である。

嬉しいような、寂しいような・・・・・・

でも、でもきっとまた白馬に飛来し幸せを運んできて下さいね。

画像でも分かるように、とっても大きく羽を広げて飛び立つ様は圧巻だそうです。
[PR]

by hakuba-arayasiki | 2010-08-05 21:01