e0014678_12101062.jpg

(画像はゲレンデレポートより)

アーリーモーニングのイベントとしてリーゼンスラロームコースを早朝に滑ると題し企画が会員様向けに開催されました。

午前6時半前まだ薄暗い中名木山第3トリプルはファーストトラックを狙いたいお客様で列が出来、感動的な朝日を望み、記念撮影をされたようです。

当館の神奈川からのお客様でシーズン券をお持ちの方は朝一に駆けつけました。

さぞご満足されたことでしょう。

この催し物は1/31 2/6 2/7 2/13 2/14日開催されます。

尚、[白馬HIT倶楽部] [clabHappo]への携帯からの入会が必要となります。
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-30 12:26

e0014678_19185079.jpg


朝やけが真っ赤に白馬三山を照らし、色彩の乏しい時期だけに幻想的で、冷え込んだ空気が白馬三山をも凛とさせ、思わず深呼吸してみました。

のどの奥まで冷たい空気が入り、むせてしまいました。

鼻もくっついた・・・よ

一日気持ちよく過ごせて嬉しいです。
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-27 19:37

e0014678_17102950.jpg


昨晩からの激しい雪も夜分には止み、今朝は冷え込みゲレンデレポートに
よりますと、

兎平で溜まった雪30センチ。

上質なパウダーにゲレンデの至るところで喜びの雄叫びが上がって
いたようです。

(画像はゲレンデレポートより)
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-26 17:13

冷え込んだ白馬より

大寒に入ってから暖かい日が続いたり、急に雪がサンサンと降ってきたりと
ゲレンデではお客様も暑くて汗ばんだりしていますが、今朝はまたグッと冷えてブルッ!!

皆様もどうぞお体ご自愛下さいませ。

e0014678_16563486.jpg


こんな寒い日にはコタツで[お年玉付き年賀はがき・当選番号]のチェックです

一等が当たるかな??? 無理でしょう 

四等が5枚当たりました!! 
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-25 16:57

無慙な雨降りに

昨日は二十四節気の大寒でしたが南からの高気圧に覆われて、暖気が入り暖かな日でしたが予報どうりに夜から雨になり今朝はどしゃ降りで庭先の雪をも溶かしてしまいました。

お出かけは膝まであるゴム長靴を履き

昼ごろには雪降りとなり

眼まぐるしく変わるお天気に体もついて行けません

さて明日はどんなお天気かしら???
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-21 21:14

凛とした白馬三山

e0014678_21104566.jpg


2,3日冷え込んでその分お天気が良くお日様が顔を出し雪片付けも順調に出来ホッとします。

白馬で生活をするには雪は無くてはならないものですが、時には屋根から落ちたり屋根雪の下敷きになったりして魔物と科すこともありいつの時も軽率な行動は禁物です。

雪が降り続くときは家の中にいても緊張します。

今朝もグッと冷え込み白馬三山も凛としています。

山は風が強いようで雪煙が立っていますね。

二回目大屋根雪落とし

昨日晴天の中で屋根の雪落としオーナーが頑張りました。
足を踏ん張り頑張っていましたら、お友達が写真を撮って送って下さいました。

芳子さんベストショットをありがとうございました。

e0014678_22373693.jpg


八方尾根をバックスクリーンにして・・・・・・
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-18 21:24

冷え込みました

e0014678_15324447.gif 今年一番の冷え込みの様でした。外気はマイナス15度をさし、
ガラスもがりがり!!

ツララも長くなり恐ろしい位、でもお客様は早くから滑りに出かけられ、お天気が良くなりそうな気配に大喜び。

こんなお天気がしばらく続いてほしいものです。

祈るような気持ちです。
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-17 15:43

今朝は吹雪の音で目が覚めました。

今も雪は強い風に横殴りに降っています。

日本列島九州でも東京でも雪ですから仕方ないですね。

こんな日にお客様から素敵なサイトを教えていただきました。

[二木紘三のうた物語]です

この方は長野県出身で歌にまつわる物語や思い出など配信され、戦前歌謡曲や戦後の歌謡曲、それぞれ時代の歌など、歌にまつわる蛇足が加えられ引き込まれてしまうサイトです。

ロシア民謡などはなぜかメロディも歌詞も静かに戦争の悲しみを歌っていてこころに響きます。

昭和30年代などには盛んに歌声喫茶で歌われていたものです。

多くの方が戦争を体験され、犠牲者となり心の中に辛い過去を持ちいまだ帰らぬ人を待ち続けている人々を考えると胸の奥がキュンとして眼が潤んでしまいそうです。

是非お勧めのサイトです。訪問してみて下さい。

[二木紘三のうた物語]こちらからどうぞ>

e0014678_112803.gif
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-13 11:12

鏡開き

e0014678_14395466.jpg

鏡開き、蔵開きで田舎では11日になると鏡餅や門松などを下げ、年神様のお下がりを食べると一家に一年間の無事息災が約束されると言われ、お汁粉やお雑煮や油で揚げたり焼いたりして頂きます。

お正月飾られたお餅をこの日に下げると言うことは大正月の終わりを意味し農村の人たちには大事な行事です。

そして、成人の日でもありますが毎年、お酒を飲んで暴れまくるような成人の姿は見たくありません

どうぞこれからの日本の未来が幸せで明るい世の中になりますようお願いするばかりです

連休も雪だるまマークが続いていましたが予報に反して穏やかなスキー日和となりお帰りのお客様をお見送りして、渋滞も無く無事帰宅されますことを念じつつ・・・・

ご利用ありがとうございました
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-11 17:55

七草がゆ

七日を迎えると年末年始のあわただしさから解放されたようなホッと安心する日でもあります。

疲れた胃に体に七草を入れておかゆさんを炊きます

年を重ねるとこんなお料理が口に合うようになり体は正直ですね

どうぞ皆様も無病息災、お体ご自愛下さいませ

e0014678_1794294.gif

[PR]
by hakuba-arayasiki | 2010-01-07 17:10