小谷村千国諏訪神社例祭にお呼ばれです

秋晴れの中、小谷村千国諏訪神社例祭に孫達家族にお呼ばれして来ました

稲穂が風に揺れサラサラと音を出す様から[ササラ]と言われ音を奏でることで

五穀豊穣を祝い子孫繁栄を願うユニークなお祭りです

地域住民をはじめ県内外から多くの写真愛好家が訪れていました

地元の若者がひょっとこのお面で顔を隠し、赤いぼろをまとい、だらしない襦袢、
ちぐはぐな履物を身に着け、[ササラ師]と呼ばれる男たちのユニークな所作が見どころです

竹の先を細く割って作ったササラの道具と男根を模った棒ですり合わせ音をだし
女性や子供を追いかけまわします

これに触れられた女性は子宝に恵まれると言われています

伝統の獅子舞、浦安の舞、奉納子供相撲などに出店が出て大変にぎやかなお祭りで堪能しました

e0014678_20585118.jpg
e0014678_20591689.jpg
e0014678_20593996.jpg
e0014678_2114490.jpg

最後にきらちゃん、みらちゃんもお相撲に参加ですが、2人とも泣いて引き分けでした
お菓子をもらったとたんに泣き止み観客の皆さんから拍手と笑いが出ました
[PR]
by hakuba-arayasiki | 2017-09-10 22:33